万年筆

万年筆を洗浄するためにプラチナの洗浄液を使っている、だけれど、洗浄液も5袋で1000円と、そんなに安いものではない。そこで何か代わりになるものはないかとネットで調べたのだが、ちゃんと読みもしないでアスコルビン酸で万年筆を洗浄するとよい ...

満寿屋, 百人一首

これやこの 行くもかへるも 別れては 
   知るもしらぬも 逢坂の関

蝉丸

満寿屋

草書の練習に百人一首の書き写しが手頃だなと感じて、最初は満寿屋の原稿用紙を使っていました。書いているうちに細字の万年筆では物足りなく感じてきたので、太字の万年筆を使い出すとこの原稿用紙では小さすぎるので、ちょうどバラしたL!FE NO ...

飾り原稿用紙

きょうの…いや、きのうの新聞コラム書き写しです…。今回は裏に書き写しました。

今回は、行間が整って書くことができたので、けっこう満足できる仕上がりです。

このところ万年筆は長刀研ぎのMを使うことが多いのですが、 ...

飾り原稿用紙

きょうの新聞コラム書き写しです…、久しぶりに表に書きました。

使っている万年筆が長刀研ぎということもあり、字幅が太くなってしまうので裏書きで自由に書くほうが書きやすいです。ですが、まだまだ行間も時の間隔もいい塩梅に書くこと ...

百人一首

花のいろは うつりにけりな いたづらに
    わが身世にふる ながめせしまに (

小野小町)

飾り原稿用紙

きょうの新聞コラム書き写しです

飾り原稿用紙の裏紙をまたまた使用しました。

相変わらず、自分の感性のまま書き続けています。いつか、きっと自分らしい「自文字」になっていってくれると信じて今日も書き続けます。

飾り原稿用紙

きょうの新聞コラム書き写しは…

書いていてふと思った、今年は紙が20%くらい値上げになる、紙製品は軒並み値上げとなるだろう…もうすぐ定年を迎えるボクにはとても痛手になる。そこで前々から考えていたのですが、裏面も使えないだろ ...

飾り原稿用紙

久しぶりの新聞コラム書き写しです。書いていなかったわけではないのですが、ブログになかなかあげることができませんでした。

この冬の時期は、雪が降ると除雪をしなければなりません。この歳の雪かきは結構疲れます。

そん ...

万年筆

万年筆を洗う

本来なら、年末年始にするものなのでしょうが、逆に年末年始は時間がたくさんあるので、万年筆を使いまくりたいという思いから、年が明けて落ち着いてから洗浄をすることにしました。

プラチナ万年筆の洗浄液を入れたぬるま湯 ...