スマホケースリニューアル

スマホケースリニューアル

しばらく使っていたスマホケースですが、中身のスマホカバーを変えたところ滑って中身が飛び出してしまうようになったために、リュニューアルをすることにしました

幅を切り詰めて、背中にスタイラスペンをさせるようにしました

全面の真ん中下には、屋号の丸さの刻印があるために、両端を裁断

スタイラスペン差しは、ウエットフォーミングで形を整えたはずなのですが、幅を少しつまんで取り付けると下の部分が浮いてしまいました

さらにこの部分を取り付けてからの菱目打ちをしようとしましたが、表側からは出来ません

スタイラスペン差しを取り付ける前に、表側に仮打ちをしておかなくてはいけないんですね

さらに、両脇の縫い合わせは、革漉きが必要でしたね

大いに反省点が残ったリニューアルです

これ以降のリニューアルは、サイズ的に出来ないので

新しく作る際には、同じ失敗をしないようにこの投稿を残しておきます