ペーパーファイル自作に挑戦⑦

エゾマツクラフト

前回のワックスペーパーファイル、その出来栄えにとても満足をしています

只一つ心配な点は、耐久性です

いくら蝋引きをしても所詮は紙ですので、いつかは破れてくると思います…

そのために、時間があるときに少し作っておきたいと思いクラフトペーパーを仕入れに、札幌のペーパーショップサクマに行ったときのことです、「エゾマツクラフト」という紙に目が止まりました。以前からその存在走っていましたが、クラフト紙の店の隣にA3用紙が置いてます。

蝋引きをしなくてもこれなら結構丈夫なファイルが作れるかもしれない

そう思って何も考えずに買ってきました

エゾマツの端材を散りばめたというその紙は、とても厚くて堅くその表面はザラザラしてとても質感の良い紙です。これなら蝋引きをしなくてもいいかもしれない、これでペーパーファイルを作ってみようと思いました。

ふたふで箋

この頃は、書くほうがスランプです

書くための紙に迷っています、そんな中SNSの仲間が結構「ふたふで淺」を使っているのを見てまた使ってみたくなってきました。フトジスキーのぼくにはますがちょっと小さかったのでしばらく使っていなかったのですが、なぜか気になって仕入れてきました。

ふたふで箋を買ってきて、思ったこと…(以前はこんなこと思いもしなかったのですが)

あれ、随分と中途半端な寸法で丁度いいサイズの入れ物が無いぞ…

それなら、作ってしまえ!

エゾマツクラフトでペーパーファイル

そうだ!エゾマツクラフトで作ってみよう

前回の、ペーパーファイルの使いでがとても良いので、この形で作ることにしました

A3版なので、背中を接着しなくて済むのでこれはもしかしたら結構丈夫かもしれない、大きさを決めて、インデックスのために角を落として、ふたふで箋を仮に入れてみました

なかなか良さそうです

ふたふで箋は、飾り原稿用紙と同じで周りに装飾がされており、何種類かあるので仕切りを二つ入れ三種類入るようにしてみました

インデックスは前回と同様に無印良品のマスキングテープを使用しました、今回は模様が入ったものを使っています

おおっ!かわいい!

同じサイズの紙なので、この角度から…

すぐにお嫁に…

早速、SNSにあげると、青森の友達から反応が…

ファイルよりも「ふたふで箋」に、どこで手に入るのか?と

とてもきれいな字を書く人なので、ファイルに数枚ですが入れて送ってあげることにしました

いや、女性だからっていう訳じゃないんですよ

純粋にふたふで箋にきれいな文字で書いてほしいからなんです